Twitterで話題の人気ツイートランキング、トレンドまとめ
689RT1503LIKE
Alan~速報~🇯🇵🇲🇳🇺🇸
Alan~速報~🇯🇵🇲🇳🇺🇸(@MongolianAlan)

大橋 眞教授が真実を語ってくれた。 大橋先生は2019年に引退しています。既に引退した人は解雇されることを恐れません、だから真実を言えるのです。

ツイートを見る

ユーザーの反応

切田長官
切田長官(@kilder2000)

あらら、ホントの事言っちゃつた(笑)

うめ(新垢)
うめ(新垢)(@iUbFzQNREpemslO)

その通りです!!👏👏👏

tetuwan atom
tetuwan atom(@TetuwanA)

検査に行かないで🙏

るーたんとん
るーたんとん(@rutanton2525)

あんなに体調が悪くなる人が多いのに。 健康だった身体に何故入れなければならないのでしょうか。。

konkon大佐 現王朝支持
konkon大佐 現王朝支持(@konkon60536701)

雇われてないんやから(笑)

さんすべりあ
さんすべりあ(@rZOuTo78XE7VQjJ)

マスクは虐待、ワクチンは虐殺。みんながやってるからではなく自分で考えてほしい。

タヌキち💫✨
タヌキち💫✨(@choco_mille222)

ワクチンについて調べたとき、大橋先生の本を買って読んで、打つことをやめました。私たちにも分かりやすく書かれていました。先生は命の恩人です!

のりまき
のりまき(@smile501)

相手に飛沫を飛ばさないのは大事では?

雑多
雑多(@zatta_no_maki)

でもグローバル教育の推進はしている…

stealth
stealth(@jxLqYiqdwwIMzSU)

https://t.co/n3QpQK4SME

reiwahiro
reiwahiro(@reiwahiro)

思っていた事を 「その疑問は正しい」と、 この動画の中で言って もらえた気がする ありがとうございます!!✨🙏✨ 胸のつかえが取れました!!✨

abarekojiro
abarekojiro(@abarekojiro)

日本はワクチン強制していないので打つ人打つ打たない人打たない、個人の選択に任せていいのでは?

タンスにゴン🇯🇵🇵🇭
タンスにゴン🇯🇵🇵🇭(@MakapalNg)

これ百回くらい♥押したいわ~。

hiraku12345
hiraku12345(@kannohiraku)

尊敬する大橋先生に肖って、 心置き無く真実を語り、 誠実に行動します。 今ほどそれが必要な時期はないからです。 国連の権威と美名に騙されついて行きますか? 一体何処に行き着きますか? https://t.co/dTPF0hZzyZ

Orange Cake🇺🇸🇺🇸🇺🇸
Orange Cake🇺🇸🇺🇸🇺🇸(@ve6kldPKZFuYWFm)

同意します👏👏👏

マルちゃん
マルちゃん(@chanmaru90)

ありがとうございます🙏🏻

lulu_happy4@ワクパス反対、子供のワクチン強制接種反対
lulu_happy4@ワクパス反対、子供のワクチン強制接種反対(@lulu_happy4)

https://t.co/8mG7QoDTRp

973RT3169LIKE
目覚めてる庶民(自頭2.0)
目覚めてる庶民(自頭2.0)(@Awakend_Citizen)

大橋先生、細川先生、尊い! そしてとても元気! コロナやワクチンが嘘だ!と強く訴える徳島大学大橋教授 細川先生 #sm39488553 #ニコニコ動画

大橋先生、細川先生、尊い!
そしてとても元気!

コロナやワクチンが嘘だ!と強く訴える徳島大学大橋教授 細川先生  #sm39488553 #ニコニコ動画
詳しくはこちら
5841RT15905LIKE
Micro
Micro(@RobbyNaish77)

#森喜朗氏は引退してください もう、我慢ならない... まとめて引退してください。

#森喜朗氏は引退してください

もう、我慢ならない...
まとめて引退してください。
詳しくはこちら
12889RT23817LIKE
cry
cry(@suzukacry)

ウマ娘から、ついに引退馬支援の流れまでに漕ぎ着けてるの感動する。もしウマ娘から競馬に、そして引退した馬の行く末が気になった方が居たら、是非体験乗馬をして、そして続けてみてください。乗馬人口が増えればそれだけ引退馬の支援先が増えるのです、乗馬クラブで働く人間の、願いです。

ウマ娘から、ついに引退馬支援の流れまでに漕ぎ着けてるの感動する。もしウマ娘から競馬に、そして引退した馬の行く末が気になった方が居たら、是非体験乗馬をして、そして続けてみてください。乗馬人口が増えればそれだけ引退馬の支援先が増えるのです、乗馬クラブで働く人間の、願いです。
詳しくはこちら